2019年無料有料のwordpressテーマ おすすめ6選【女性・個人起業向け】

ワードプレスでブログを作る時に

ドメインをどんな名前にするかの次に決めておきたいのが

「どのテーマを使うか?」

という事です。

 

テーマとは、ワードプレスのベースのデザインのことです。

 

wordpressでは、着せ替えをするように

簡単に「テーマ」を変えることでき

一瞬で雰囲気を変えることができます。

 

このテンプレート、無料のものから有料のもの

日本語対応から海外で作成されたものまで

数えきれないぐらいの種類があります。

 

という訳で当然、初心者のときはこんな感じで止まってしまいます。

「いったい、私にはどのテーマがいいの⁉」

「こんなにたくさんのテーマそれぞれ何が違うの?」

 

これを調べるだけでも数日かかる事もザラ…!( ;∀;)

 

もちろん私も最初はわからないので

調べたあげく、一番最初にのっていたテーマを使って作りました。

 

それでもいいのですが

最初からどんなテーマだといいのかを

知っていた方がうれしいですよね。

 

そこで、今回の記事では

・女性の「ブロガー」「個人起業」向けのおすすめのテーマ

・wordpressのテーマを選ぶときのポイント

についてお伝えしていきます。

おすすめの無料ワードプレステーマ【女性・女性起業向け】

すべてレスポンシブ対応(スマートフォンでの表示が自動で最適化される)です。

近頃の無料テンプレートは有料以上の機能を持つものも少なくありません。

 

女性向けに定評のあるテンプレートを紹介します。

 

名前をクリックすると、デザインが見れます。

単語が難しすぎてわからない!なんて方は

とりあえずデザインだけでぱっと選んでしまいましょう!

後から変えることができるので、心配はいりませんよ(^^♪

 

Simplicity

とにかくシンプルなブログにしたい人はこれ。

人気がとてもあるテーマ。SEO(検索上位への対策)のための設定項目が充実している。

余計な飾りやアクがないので、写真の追加や色でカスタマイズしやすい。

スマートフォンとタブレットで表示をかえるなど、モバイルでの表示にも強い。

グーグルアドセンスの広告を簡単に設置でき収益化も可能。

 

Cocoon

シンプルで優しい雰囲気の見やすいデザイン。

Simplicyの仲間。「繭」という意味のとおり、柔らかい雰囲気。

完全なレスポンシブ対応。PCとスマホで表示がまるで同じなのはすごい。

ブロガーさんにうれしいのは

アマゾン・楽天・yahoo!ショッピングへのアフィリエイトリンクが

簡単にかっこよく表示できる機能。

グーグルアドセンスの広告を簡単に設置でき収益化も可能。

お教室や講師の方がサイトを作るのにも向いています。

1カラムページもあるためLP(ランディングページ)の作成も可能。

 

Lightning

会社・教室・個人ブログにも対応できるテーマ。

見た目に固さあり、信頼感を感じさせるのが特徴。

ワードプレスの公式テーマであり、厳しい基準をくぐっている。

問合せボタンに電話番号を表示できる。

LP(ランディングページ)も作成可能。

グーグルアドセンスの広告を簡単に設置でき収益化も可能

 

 

おすすめの有料ワードプレステーマ【女性・女性起業向け】

 

有料テンプレートは、当たり前ですがSEOの対策済み

レスポンシブ対応で、安心して使えます。

 

ワードプレスのテーマ 有料と無料の違いは?

 

有料のテーマは便利な設定があらかじめ組み込まれていて

「すぐに書き始められる」のが特徴です。

 

・センスがよくて質がいいサイトを作りたい

・時間を節約して、レベルの高いブログを作りたい

 

という方は有料テンプレートがおすすめです。

 

AFFINGER5 WING

店舗や会社用から、個人事業主やブロガーまで

幅広く対応できるのが WING。

ホームページっぽいデザインにしたいならこれ。

また、カスタマイズ済みのセンスのいいデザインデータをダウンロードして

いきなり、すごいレベルのサイトを作ることもできます。

 

またSEO対策でも定評があり

まずこれを買っておけば間違いがないというテーマです。

 

一方でかゆい所に手が届く機能満載がゆえに

「設定が複雑でわかりにくい」といった意見も。

そんな時は、本ブログのサービスをご利用になってみてくださいね。

 

▶▶AFFINGER5 WINGの詳細はこちらをクリック

 

 

自力では設定がわかりそうにない…そんな初心者の方のためにこんなサービスやってます。

1から伴走して欲しい方に。

▶▶【対面・オンライン】一緒にWordPressブログを作っちゃおう!2days講座のご案内

 

ピンポイントで教えてほしい方に
▶▶ピンポイントで学べ時間も費用も節約できる「WordPress家庭教師」のご案内

 

 

 

 

ストーク

定番の人気のある有料テーマです。柔らかい雰囲気の見やすいデザイン。

ランディングページ(LP)も作れる

 

ハミングバード

ストークと同じ会社が作成。

女性ブロガーに使用者が多い。親しみやすいデザイン。見やすく使いやすい。

ランディングページ(LP)も作れる

嫌味のないアニメーション効果が組み込んであるのが特徴。

 

ANGEL

個人のブランディングのためのデザイン。

個人で活躍する女性向け。

写真を使ったスタイリッシュなページが出来上がる。

スピリチュアルカウンセラー、ライフコンサルタント、コーチング等の職種にフィットする。

個人的には、セミナー集客用のランディングページ作成機能が素晴らしいと思う。

ランディングページの作成は、ただ文章を書くのとは違いスキルが必要であるが

「トップ画像」「キャッチフレーズ」「参加者の声」などコンテンツをサクサクと設置できる機能がついているので

自力で作成することも可能。

 

この他にも、たくさんの良いテーマがあります。

今後もよいものを見つけたら更新していきます。

 

wordpressのテーマを選ぶときの押さえておきたいポイント

ワードプレスのテーマを選ぶときには

押さえておきたい、いくつかのポイントがあります。

 

デザインは底なし沼。追求しすぎない。

 

デザインに時間をかけすぎる。

デザインにお金をかけすぎる。

これは、ワードプレスでサイトを作り始めた人にありがちな罠です。

デザインは底なし沼のようで、追求していくと、あれもこれもよくしたいと

限りがなくなっていきます。

 

でも、デザインがいいからって

申込がきたり

アクセスがくるわけではありません( ;∀;)

 

アクセスを集め、集客につなげるには

サイトの質(コンテンツ)と量が最優先です。

また起業であれば、サービスの充実も大事です。

 

お金には限りがあります。

最初のうちはデザインはほどほどにして、かけるのであれば

できるだけ、中身(記事やサービス)にお金をかけましょう。

 

サイトは見やすく情報を探しやすいのが大原則

これも、女性向けサイトあるあるなのですが…。

 

スタイリッシュすぎて、情報がどこにあるのか分かないブログ( ;∀;)

 

こういったブログは途中で訪問者が逃げていきます。

自分の美学を大事にするような職種や、スタンスであれば

それもありなのですが

それでも「どこに何が書いてあるのか」「問合せはどこからするのか」

が訪問した人が一目でわかるような作りにしておくことが大事です。

 

ペラペラの広告だらけの無料ブログでも

コンテンツがよくて、申込ページがはっきり掲載されていれば

申込はきます。

 

一人よがりのサイトにならないように

注意しましょう。

 

モバイル対応は絶対はずせない!レスポンシブデザインを選ぼう。

 

スマートフォンやタブレットからインターネットを検索したときに

きれいに表示されるように対策がしてある事を

「レスポンシブ対応」といいます。

 

すでに、モバイル対応しているかどうかが

検索上位にくるための重要な要素になっています。

 

今どきのワードプレスのテーマは

ほとんどがレスポンシブ対応済みですが

全部ではありませんので、念のためチェックしておきましょう。

 

テーマはお客様に合わせて選んでみよう

 

テーマはサイトの雰囲気を一瞬でかえてくれます。

 

・固さで信頼をアピールする?

・柔らかさで親しみや女性らしさをみせる?

・スタイリッシュさで美学をみせる?

 

あなたのお客さま、訪問者は

どこに惹かれるでしょうか?

何を期待しているでしょうか?

それを考えてテーマを選んでみましょう。

 

もし、選んでみて違ったなと思っても大丈夫。

着せ替えを楽しめるのも、ワードプレスのいい所です。

 

まとめ

今回は、おすすめのwordpressの無料有料テーマについてお伝えしました。

 

デザインも大事だけど、凝りすぎないことと

見やすいサイト、お客様がわかりやすいサイトをつくる

という事でしたね。

また、モバイル対応も大事なポイントです。

 

この記事を参考に、ぜひwordpressのサイト作りに挑戦してみてくださいね。