愛され資産TA(トップアタック)を伸ばすためアレコレ思い出し中

最終的には全部を伸ばしていく、というのが

本当の4つのポジショニングの使い方。

 

 

自分のポジションがわかって「やったー、わかった!」

終わり。

となりがちだけれども。

 

 

4つのポジショニングはわかって終わりではなくて

その先が大事。

実はとっても奥が深いんです。

 

 

…で。

 

わたしの場合はというと。

 

一番強いのがBA(バックアタック)。

戦略なんかが得意なポジション。

 

 

ここは、仕事でも散々つかっているので

他のポジションを伸ばすことになりまして。

 

 

じゃあ、次はというと?

 

 

もともと持っているのに

あんまり使ってないポジションが

TA(トップアタック)なんです。

 

 

私のTAのこれまでの傾向では

受動系(愛される)が多いです。

 

TAに分類されるのは、前に前に!という感じのもの

だけじゃないんですよね~。

 

 

これが!

いま、全然つかわれてない…!

 

 

まあ~何しろ

外にいかないし

Facebookでもお役立ち投稿とか

なんか頭良さそうな投稿とか

そんなのを投稿してしまう!

 

 

ネタがないというのもあるんですけど~。

当たり前すぎて気づいていないというのもあるかも…。

 

 

 

そんな訳で

この全然活かされてないTAを伸ばすべく

 

・いま自分がやってることでネタはないかな~とか

・過去の自分がやってきたことでネタはないかな~とか

 

探していたら

 

 

自分がかなりのポンコツな事などを

思い出しました…。

笑われたら、バカにされたと思って悲しくなっていたけど…

 

当時は、自分のダメっぷりが

受け入れがたかったのですが

4つのポジショニングを学んだ今は

「なんておいしいポジションにいたんだろう…」

と思う訳なんですよねー。

 

 

忘年会なんかで

「重田さんだったら、笑って許してくれそうだから」

という理由で

後輩たちに忘年会の出し物の要員にされるとか。

 

そのときは

「なんだよー。そんなことねーよ!」

とぷんすかしてたんだけど。

あ~あ、またバカにされたと思っていた…。

 

 

後輩の飲み会に自分だけ呼ばれるとか。

 

 

いま考えると

プロモーション的に

美味しすぎますよね~( ゚Д゚)

 

 

いいポジションじゃないか!

だって、他にもたくさん先輩がいるのに

そんな扱いされるのは私だけな訳ですよ。

 

 

それなのに、私は「しっかりした先輩」を

演じようと一生懸命でした。

 

こういうのが泥沼努力なんだよね。

まわりは違うところに魅力を感じていたのにね。

知っていれば、早く楽になっただろうし、自分の良さを発揮できただろうに!

と思う訳なんですよー。

 

 

という訳で

そんな事を思い出しながら

これから、TAを伸ばすべく、いろいろやっていきまーす。

 

 

あなたの4つのポジション

今はいかがですか?

 

自分のポジションがわかっただけで

満足していませんか?

 

 

自分の状況はどんどん変わっていくので

伸ばすポイントも変わってきます。

定期的に見直していくのがオススメです(^^♪

 

 

自分一人だと客観的に見れない場合などは

4つのポジショニングの再受講もおすすめです。

前回どの講師に受けられていても4000円で再受講が可能ですよ♡

 

 

それでは、また!