ドメイン名の決め方のポイントと注意点【個人や個人起業向け】

wordpressでサイトを作る時に、まず立ちはだかるのが意外にも

ドメインをどうするか?です。

 

いざ作ろうとしたときに

「ドメインって何?」

「どのドメインがいいの?」

「何に注意したらいいのかわからない」

こんな疑問や不安がきっとわいてきているはずです。

 

わたしも、もちろんそうでした。

ドメインのことは知っていたけど、たくさんありすぎて

いったいどれがいいのかさっぱりわからないんです。

高いのがいいの? でも、あまりお金を払いたくないし。

個人でブログしたいだけなんだけど、いったいどれが一番いいの⁉

なーんて、ドメインを決めるだけで調べながら2~3時間かかる始末…!

 

そこで、この記事では、特に

「個人でブログを立ち上げたいブロガー」

「個人起業用のサイトを立ち上げたい」方に向けて

・ドメインとは?

・ドメイン名の決め方のポイント 個人や個人起業の場合

・ドメインをとるときに注意すること

・おすすめのドメイン取得サービス

について、ばっちり解説していきます!

 

ドメイン名の決め方 ドメインとは?

 

ドメインとは、インターネット上の住所をわかりやすく表示したものです。

例えば、このサイトだと

indigohorizon.info

これがドメインとなります。

 

同じ住所がないように、同じドメインは世界中のどこにも存在しません。

ドメインを購入するというのは、土地を購入するようなものなのです。

 

ワードプレスでサイトをつくるためには、このドメインと、サーバーの2つが必要です。

 

ドメイン名の決め方のポイント 個人や個人起業の場合

 

さて、このドメインですが、最近はたくさんの種類が出てきて

初心者さんは、いったいどれがいいのか、さっぱりわからない!

という事態になっています( ;∀;)

 

そこで、個人でブログをする場合や、個人で起業する場合にしぼって

おすすめのドメインをランキングであげてみました。

 

個人や個人起業向けのおすすめドメインのランキング

 

1  .com

インターネット初期から世界中で使用されている超定番のドメイン。ひとまず、これなら安心。費用は安くもなく高くもない。

2  .net

こちらも歴史が長いドメイン。以前はネットワーク用に使用されていた。今は誰でも使えるドメイン。知名度が高いうえに、費用がcomより安めなのが魅力的。

3 .org 

「ドットオーガ」と読みます。もともとは非営利団体をあらわすドメインだけど、今は誰でも使用可能。非営利組織や団体に特におすすめ。

4 .info 

比較的新しいドメイン。意味があいまいなので使い勝手がよく、人気がある。費用が安いのもよい。このブログも.infoドメインを使っています。

 

番外編

.jp

日本国内にいる人だけが取得できるドメイン。信頼性が高いが費用が高い。

.co.jp

1企業1ドメインしかとれないドメイン。もちろん費用は高額。法人のサイト作成の場合はこちらで。

 

 

さて、知識が身についたところで、自分が気にいった名前が

空いているかどうかを調べてみましょう。

あ、とくに、サイトを「仕事に使いたい」「口頭でも伝えたい」

という方は、「短い」か「口伝えですぐに覚えられる」名前にすることを意識しましょう!

 

こちらのサイトで「どのドメインが空いているか?」調べることが可能ですよ(^^♪

ドメイン総合サービス【VALUE-DOMAIN】

 

ドメイン名の決め方 契約するときの注意点

 

さて、いざ!ドメインを申し込もうというときに

いくつか注意すべき点があります。

 

更新料に注意しよう

 

ドメインは、年単位でお金を払って更新していきます。

金額は大体、年1000円~。

 

ところが、新規で契約するときは、めちゃくちゃ安いのに

更新するときは年2000円以上と、高いドメインが結構あるんです。

 

最近でてきた、変わった名前のドメインに多いですね。

 

上にあげたオススメのドメインでは、そんなことはないので、安心して使えますよ。

 

「安いと思って契約したのに、トータルの金額はむしろ高い⁉」

なんて事がないように注意してくださいね。

 

人気のあるドメイン名は注意!自分が申請したいドメイン名 他に誰がつかってる?

 

これもチェックしておきたい所。

例えば、このサイトのドメインは indigohorizon.info ですが

indigohorizon.com は海外のサイトで使われています。(最後のcomが違います)

後ろが違うだけで、厳密にいえば別のドメインではあるのですが

もし、それが迷惑行為を働いているサイトだったり

同じ地域のライバル店だったら…?

 

迷惑行為の結果のとばっちりを受ける可能性はありますし

営業妨害だと思われる可能性もあります。

 

という訳で

・迷惑行為をおこなっているサイト

・同じ地域のライバル店など同業者との調整

このあたり、注意して選んでいきましょう!

 

他にドメインがどこで使われているかは

バリュードメインで検索できます。

 

おすすめのドメイン取得サービス

 

独自ドメインの取得サービスは色んな会社がありますが

わたしの周囲のサイト運営者の間で人気があるのは

バリュードメインです。

私もこちらを利用しています。

 

ドメイン総合サービス【VALUE-DOMAIN】

 

他にも、お名前.comやムームードメインなど

色々ありますね。

 

なお、ここで注意点が!!

同じく、おすすめするエックスサーバーでは

大体いつも「無料でドメインプレゼントキャンペーン」をやっています笑。

しかも、ずっと無料という太っ腹さ!これは絶対利用しましょう!

はじめてwordpressのサイトを作成する場合は

1.エックスサーバーとの契約

2.エックスサーバーで無料キャンペーンからドメインを申し込む

の順番でやると、ドメイン取得費用が節約できますよ!

 

という訳で、特に

・初めてサイトを作る

・サーバーを初めて契約する

なんて方は、先にドメインを契約せずにおきましょう!

 

まとめ

 

今回は、ドメイン名の決め方と注意点についてお伝えしました。

 

ドメインはどれでもいい訳ではなく、更新料にも注意すること。

ドメインを決めるときは、短く覚えやすい名前にする

また似たような名前で、他のサイトがどんな内容で発信しているかも調べる。

ということでしたね。

 

これから、wordpressでサイトを作るという方は

ぜひ参考にしてみてください(^^♪